はり、きゅう施術費の助成について

被保険者の健康の保持増進のため、広域連合が指定したはり師、きゅう師(以下「施術担当者」という。)から受けた「はり」、「きゅう」について、施術料金の一部を助成しています。

1 助成の内容

対象者 長崎県後期高齢者医療の被保険者
対象施術 広域連合が指定したはり師、きゅう師が行うはり、きゅう
※次の施術は、助成の対象外です。
 @ 保険診療による施術(医師が必要と認めた施術)
 A @の施術と同じ日に同じ施術所で受けた施術
助成内容 施術1回につき700円
助成の対象となる施術は、1日1回とし、1か月に5回を超えることはできません。
助成の受け方 被保険者証及び印鑑を提示して、施術を受けることで、施術料金の一部が助成されます。
※複数の施術所で施術を受けることで、回数制限を超えた場合、その超過分について、被保険者の方から返還していただく場合があります。
(例)被保険者Aさんが、平成21年1月に○○鍼灸院で4回、△△鍼灸院で3回の施術を受けた場合、1ヶ月で計7回となり、2回の回数超過となります。

広報ちらし … PDFファイル(57KB)

2 助成の仕組み

施術費が1日1回、月5回まで700円引きになります。

3 広域連合が指定するはり師、きゅう師(施術担当者)

○ 施術担当者一覧(PDF)    平成29年5月1日現在   

長崎市 佐世保市 島原市 諫早市
大村市 平戸市・北松浦郡 対馬市・壱岐市 五島市・新上五島町
西海市 雲仙市 南島原市 西彼杵郡
東彼杵郡      


・施術者の方は、あわせてはり師、きゅう師のみなさまへをご覧ください。

もどる