長崎県後期高齢者医療広域連合規約の概要

規約全文 

■名称

   長崎県後期高齢者医療広域連合

■構成団体・区域

   長崎県内全市町(21市町) 長崎県の区域

■広域連合が処理する事務

   (1) 被保険者の資格の管理に関する事務
   (2) 医療給付に関する事務
   (3) 保険料の賦課に関する事務
   (4) 保健事業に関する事務
   (5) その他後期高齢者医療制度の施行に関する事務     

■事務所の位置

   長崎市内

■議会の組織

   関係市町の議会の議員で構成
   定数27人 内訳:長崎市4人、佐世保市3人、諫早市2人、その他の市町1人

■長等の組織及び選任方法

   広域連合長1人
     ※関係市町の長の選挙による
   副広域連合長2人
     ※関係市町の長のうちから、広域連合長が議会の同意を得て選任する。

■費用等の負担

   医療給付等に係る市町の法定負担 1/12
   人件費等共通経費に係る市町負担
     負担割合は均等割10%、高齢者人口割50%、人口割40%

■その他執行機関

   選挙管理委員会(4人)
   監査委員(2人)

規約全文  | →トップページへ