長崎県後期高齢者医療広域連合議会


1 広域連合議会とは 

 県内21市町の議会議員から選ばれた議員により構成され、広域連合の予算や条例等の審議・決定を行う機関です。
 定例会を毎年2回開催することが決められており、原則として2月と8月に招集されます。

2 議員の定数及び任期等 

 議員の定数や任期等については、次のとおり、広域連合の規約にて定められています。

■議会の組織 (規約第7条)
  広域連合の議会の議員の定数は、27人とする。

■議員の選挙の方法 (規約第8条)
  各市町の議会において、当該議会の議員のうちから選挙する。
  各市町において選挙すべき広域連合議員の定数は、次のとおりとする。
  (1)長崎市  4人
  (2)佐世保市 3人
  (3)諫早市   2人
  (4)前3号に掲げる以外の市町 1人

■広域連合議員の任期 (規約第9条)
  広域連合議員の任期は、当該市町の議会の議員としての任期による。
  広域連合議員が当該市町の議員でなくなったときは、同時にその職を失う。

■広域連合の議会の議長及び副議長 (規約第10条)
  広域連合議員のうちから議長及び副議長1人を選挙しなければならない。
  議長及び副議長の任期は、広域連合議員の任期による。

 
                 → 最新の議員名簿

3 開催予定 

  
      次回の議会定例会は、平成30年2月頃の予定です

  

4 審議結果等 

■平成29年8月16日に平成29年第2回議会定例会を開催しました。

議員名簿(議会開催時点)

審議結果
○会議録

                  → 過去の審議結果等

5 議会の傍聴について 

 議会の傍聴をすることができます。
 会議の傍聴をご希望の方は、開催日の開会1時間前から10分前までに、会場前で受付を済ませてください。
 傍聴席は18席です。傍聴席が満員のときは入場できませんのでご了承ください。
 傍聴に関する注意事項を順守してください。

→トップページへ